大昌建設のホームページにご訪問ありがとうございます
お客様との縁を大切にしています。地元北九州市及び苅田、行橋地区を中心に住宅の新築、リフォーム、土木エクステリア工事の自社工事が得意の何でも相談しやすい家庭的な社風です。工事の[大昌]いや大小は関係ありません。ので、お気軽に声をかけて下さい。ホームページでも是非コメントお待ちしております。

かわら版 【すみつぼ】27年春先号できました。

すみつぼ 27 春先号.jpg

     かわら版 すみつぼ 27年春先号 をお届しています。

 今回は、このホームページで大変好評の 小柳恵児 さんの筆文字アートや住宅エコポイント制度の事、急にお湯が出なくなりお風呂に入る事ができなかった件など書いています。

 郵送や仕事の合間をぬってお届していますので時間がかかるかもしれませんが、大昌建設一同頑張っていますのでお楽しみにお待ち下さい。

 大昌建設のお客様以外にもご希望の方がいらっしやぃましたら、お問い合わせメールか、電話 093-475−1560 までご連絡くださればお送りさせいいただきます。 

かわら版【すみつぼ】忘れ潮号できました。

 いつもホームページをご覧いただきまして本当にありがとうございます。

         残暑お見舞い申し上げます

 まだまだ暑い日が続きますが、夏バテなどしないようにご自愛下さい。

       大昌建設 藤田眞己 他 関係者一同より

 残暑見舞いイラスト25.08.jpg

 毎回暑中見舞いを兼ねてのかわら版を発行していますが、梅雨の長雨とそれに続いた台風の影響をもろに受けて、工事が進みませんでしたのでお届けする作業が間に合わなくなりました。

 その為暑中見舞いが残暑見舞いとなりましたが、作業の合間合間に直接お届けしています……が、ありがたい事にお伺いした先々で、『まぁーお茶でも飲んでいかんね』 『ちょつと見てもらいたいとこがあるので電話しょうと思っていたの…』 等々声をかけていただくのでお届けする件数が伸びません。

 郵送すれば済む事なのですが、お客様と直接お会いしてい住まいの状況を見たりお話をするのを第一と思っていますので、頑張ってみるつもりです!

 

 今回のかわら版は、【忘れ潮 号】と題して海の潮が引いた後に転々と残る小さな潮だまり、その中に取り残された名も知れない小魚や海の生き物を人生という大きな流れの中で置き忘れてきた何かに置き換え、このお盆の休みの期間にゆっくりと振り返ってみるのも大切ではないかと思い書きました。

又インターネットのホームページで好評だった記事も転載しています。

 

かわら版【すみつぼ 風薫号】お届けしています。藤田眞己

 かわら版 すみつぼの最新版 風薫号ができましたので随時お届けさせていただきます。

消費税のアップに伴

すみつぼ薫風26.5.jpg

い私共建築業界も大変なことになっています、そんな出来事の記事や質問、お問い合わせの多かった【建物の解体】についての記事も掲載していますので参考になればと思います。

スマートホンを購入した私が、若い職人さんから『社長、スマートじゃないね!』と言われたのは何故か?

 又ホームページでアクセスの多かった記事なども転載しています。

忙しさにかまけて、直接のお渡しができないお客様も多くついつい郵送になっていますが【お客様との縁をつなぐ】の基本にたちかえり極力手渡しをしたいと思っています。

 その際に住まいの点検サービスもと考えていますが、もし何か住まいの事で気になることがありましたらご遠慮なくお申し付け下さい。

※ かわら版 すみつぼ は、大昌建設とお客様をつなぐもので10年以上の不定期かわら版です、無料ですので興味のある方は、ホームページのお問い合わせからお申込み下さい。

 

かわら版【すみつぼ】祇園号できました。

  北部九州も梅雨が明け、本格的な夏到来です!

暑中見舞いのごすみつぼ祇園1.JPGあいさつを兼ねたかわら版すみつぼができました。 

 号の名前は、街角から聞こえてくる小倉太鼓祇園の音色からつけました、独特のテンポの太鼓の響きを聞くと夏の幕開けを感じます。

 

 直接お届けできるものと、郵送でのもの、アフターサービスや定期点検の必要なお宅へのものなど細かく分別します。

今回は、夏の寝苦しい夜に冷蔵庫でキンキンに冷やした100万円の束を枕にして寝ると良いとか‥? 大遷宮の行われた出雲大社の話、白蟻被害の話題など盛りだくさんです。

 

 随時お届けいたしますので、お楽しみに!

梅雨明け10日は猛暑が続くと云います、体調管理には十分お気を付けください。

【かわら版 すみつぼ】雨楽号できました。

  かわら版 すみつぼ 最新号ができましたので、お届けしています。

今回は、リクシル(トステム)の花田君が面白い資料を持ってきましたので、【住まいづくりのアイデアブック】 と言いますが、それの紹介で、四つの【楽 らく】から考える住まいづくりをテーマに、【楽ダシ、楽カジ、楽コミ、楽エコ】? と云うキーワードでわかりやすく暮らしについて書かれた小冊子の事や、休日に知り合いの家族と湯布院の招き猫をゲットしに行った話し、意外と気がつかないエコ対策の話などが書かれています。

住まいづくりのアイデアブックやかわら版ご希望の方は、こちらの方角に鳩を飛ばすか手旗信号、お持ちでない方は電話で申し込んで下さい。もちろん無料です。

 

▲このページTOPへ
img_contact.gif