大昌建設のホームページにご訪問ありがとうございます
お客様との縁を大切にしています。地元北九州市及び苅田、行橋地区を中心に住宅の新築、リフォーム、土木エクステリア工事の自社工事が得意の何でも相談しやすい家庭的な社風です。工事の[大昌]いや大小は関係ありません。ので、お気軽に声をかけて下さい。ホームページでも是非コメントお待ちしております。

家の基礎について

 写真は、上棟したばかりの現場の基礎部分を写したものです。

 事前のお客様との家の基礎さ.jpg設計打ち合わせにおいて

 「この地区は周りに田んぼ用の水路が少しありますが、永年住んでいるけどその水路が溢れて敷地の中に入ってくる事は無かったんですけど、この数年の異常気象なのか前の道路が冠水して通行に困る事がありましたし、もう少しで家の方に入ってきそうでした、建て替える土地も高低差がありますから、基礎を高くして床上浸水とかなりにくいようにして下さい」との要望がありました。

 日常の平穏を奪っていく床上浸水被害の映像をニュースなどで見るたびに心が痛みます。 

 

 建築基準法で決められた基礎の高さはありますが、敷地、道路、排水などをしっかり調査して今までは大丈夫だったけど・・の固定観念を見直してからの住まい作りをしなければいけないと感じました。

 

 

 基礎の高さはいくらでも高くできますが、出入りに階段を何段も使わなければいけないのでは困ります。この現場は敷地が坂道の途中で高低差がありますから、雨水の排水や周囲との兼ね合いなどを考えて通常より平均約25センチ高く施工しました。


▲このページTOPへ
img_contact.gif