大昌建設のホームページにご訪問ありがとうございます
お客様との縁を大切にしています。地元北九州市及び苅田、行橋地区を中心に住宅の新築、リフォーム、土木エクステリア工事の自社工事が得意の何でも相談しやすい家庭的な社風です。工事の[大昌]いや大小は関係ありません。ので、お気軽に声をかけて下さい。ホームページでも是非コメントお待ちしております。

キッチンの取り扱い説明

 リフォーム工事を進めていたキッチンが完成して今日は、お客様に取り扱いの説明する為に商品メーカーのリクシルから担当の 女性スタッフが来ました。

 このお宅のキッチンは通常ではステンレスや人工大理石で作られた事が多い流し台の天板がセラミックで作られた商品で、お客様がリクシルショールームで展示されていたキッチンの実物を見て気に入られ発注されたものです。
  テレビCキッチンの取説3月.JPGMでも流れている人気の商品です

 IHコンロと連動した換気扇も取り付けている素敵なキッチンの完成です。

 付属の料理レシピ本によると様々な料理ができるそうで、お菓子作りの時は小学生の姪っ子さんと一緒にしたら楽しいだろうとおっしゃっていました。

 ステーキもおいしそうに焼けている写真も掲載されています、ステーキの焼き加減など火力チェックする際には私も工事した責任上確かめないといけないのでぜひ呼んでほしいものです(笑い)

 キッチン前のカウンター開口も大きくしましたので開放感のある明るい台所になりました。

 工事中は何かとご不便をおかけしましたが、これからはどんどん美味しい料理を作って下さい。

 なおステーキを焼く際にはぜひ声を掛けて下さい! IHコンロが正常に作動するかナイフとフォークを持って確かめに駆け付けますので、よろしくお願いします。

家具の事なら【かぐや姫】?

 台所のリフォームを依頼され工事を進めていくと、見積もりの段階では現在使用中の食器棚を再利用すると言われていたお客様も段々と綺麗になっていく台所を見て【新しいキッチンに古い食器棚は合わないね、新しくしましょうかね……】となる場合が多々あります。

 今回のお客様も同様に思い近くの家具屋さんめぐりをしたそうですが、帯に短したすきに長しの状態でなかなか気に入った商品に出会えず私共に相談してきました。食器棚岩崎1.JPG

 そんな時は何度か八幡西区陣原駅前にある家具屋さん【家具や姫】を紹介しています。

品揃えの多さと丁寧な対応で評判のお店です!

 早速家人と同行して向かいました。

 限られたキッチン周りの寸法ですから選択肢が限られてくるのですが店長の宮崎さんはじめスタッフがお客様の要望に従って商品選びに力を貸してくれ、店内にあるお客様の好みの食器棚を見つけてくれたのですが、残念な事に寸法が微妙に短く設置場所に隙間のできるものでしたが製造メーカーに連絡を取って組み合わせを工夫することでリフォーム工事の工期に間に合うようにしてくれました。

 何より価格も大幅に協力していただき、当日の予定になかったおしゃれな収納家具も買うことができお客様から帰りの車中に『大昌建設さん、いい所に案内してくれてありがとう』と感謝の言葉をいただき面目がたちました。

 数日後届いた商品の設置が始まり、工事が進んで行きますお客様の笑顔のあふれるキッチンの完成まであと少しです。

 

  アウトレット家具の家具や姫  電話 093−383-2850

    お勧めの家具屋さんです

雨樋の痛み

 私共の住んでいる北九州は、雪による影響の少ない地域で毎日つけている作業日誌を数年分調べてみても雪の為に工事が休みになる日は1から2日位が平均的で、今年のように何度も工事ができなくなるのは困ったものでした。

 事務所の周りは車の通行には支障のない位の路面が雨上がりのように濡れている程度だったので現場に向かうと、途中この先よりタイヤ滑り止め、チェーン規制の案内でやむなくUターンが数回ありました。

 雨樋に関する問い合わせも多く、屋根に残った雨樋雪被害1.jpg雪の状態を見ると、滑り落ちた雪の重みで写真のように雨樋が変形していました、雨樋を止める金具が多くの住宅で使用されている打ち込み金具というもので一度重み等で変形すると元に戻らなくて樋の変形や勾配の狂いが発生します。

 その結果通常の雨や最近多くなっているゲリラ豪雨などの雨水が樋からあふれ屋根周りの部材を痛め家に悪影響を与えます。

 最近は雨樋やそれを支える金具も進化していますので、大切な財産である住まいを守るためにプロの目で点検をしてもらう事が重要だと思いますよ!

▲このページTOPへ
img_contact.gif