大昌建設のホームページにご訪問ありがとうございます
お客様との縁を大切にしています。地元北九州市及び苅田、行橋地区を中心に住宅の新築、リフォーム、土木エクステリア工事の自社工事が得意の何でも相談しやすい家庭的な社風です。工事の[大昌]いや大小は関係ありません。ので、お気軽に声をかけて下さい。ホームページでも是非コメントお待ちしております。

和み会だより 平成29年秋 藤田眞己

 工事現場が遠賀と行橋の方と見事に右左にあり何かと慌ただしい日々が続いています。

そんな時に限って締め切りのある事務仕事も重なり家内共々少々疲れ気味なのですが、毎日のように送られてくる大阪に住む娘からのlineの初孫の写真や動画に癒されています。

 携帯電話は改めて云う事ではありませんが便利なものです、先日も工事中の屋根の上からlineの写真が届き大工さんや瓦屋さんと屋根の収まりについて打ち合わせができ、土曜日が休みの材料屋さんに前日に注文ができて工事に支障がでるのが防げました。

 必需品である携帯電話用の充電器を忘れないようにチェックです。

 筆文字アートの小柳恵児君からブドウの描かれたものが届きました、どちらの現場の近くにも物産館があり新鮮なブドウや梨、柿が沢山並んでいます。少し前に家内がイチジクを買いジャムをつくりましたがとても美味しかったです。

 秋ですね筆文字アート11月.jpg

 泉松さんからは次のような短歌も届きました、豪雨被害被害の出た朝倉地方を歌ったものです。

 日田線も 久大線も通る地の 「夜明駅」なり 命名は誰

 夜明駅 待合室に箒の目 豪雨似合わず 森と湖

豪雨被害からの回復にはまだまだ色々な問題が山積で、苦労なさっている被災者の方々の様子がニュースで流れていました。

 暗い夜も続きますが、開けない夜はありません! だって【夜明け】と名のついた地域なのですから…… 小柳君の言葉にある 【明日もかがやいて いられますように】 と願いを込めて頑張りましょう!

鉄筋コンクリート造りの防水

 鉄筋コンクリート造3階建てのアパートと同じく鉄筋コンクリート造の堀車庫の防水について相談を受けました。

 アパートの方は、最上階の部屋がずいぶん前から空き室になっておりオーナー様が新規の人に貸す為に久しぶりに部屋に入ると天井に大きな雨漏りが発生していて当社への相談となりました。

 堀車庫の現場は、中古住宅を購入したお客様からのもので購入前の検査では解らなかったのですが、最近車庫に入れた車の上にパラパラと天井の塗装片が落ちて来ていることに気が付き相談をされてきました。

 木造の家屋上の防水10月.jpgなら比較的楽に雨漏りの原因箇所の発見ができます、瓦が割れたりズレていたしているのでそこを中心に点検すればよいのですが、鉄筋コンクリート造の建物は屋根全体をシート防水で施工しており何らかの原因で防水塗膜が傷み浸水し、コンクリートに浸み込み屋根というか屋上の緩い勾配に沿ってじわじわと建物に傷みを与えていきますし、雨の後に天気が回復して温度が上がると乾き始めるのですが放水シートの為に水蒸気の抜けが悪く内部の鉄筋をさびさせていくのです、この悪循環を止めないといけません。

 雨合羽を着た状態と一緒です雨は防げるのですが体温によって発生した汗で衣類が濡れている原理です。

 どちらの現場も屋上の排水管周りや写真でわわかりにくいかもしれませんが、床面と立ち上がりの腰壁部分の点検が重要です、疑わしい箇所を探し出し対処しなければ内部の鉄筋がさびて膨れコンクリートの割れやひびを発生させ建物全体を痛めていきます、点検の開始です。

エコ給湯器の設置

 エネルギーの有効活用の手段として屋根に設置する太陽光発電システムや電力使用量が減るエコ給湯器が人気になっています。

 給湯器と云えばガス給湯器や石油給湯器又同じく電気を使用する電気温水器がありますが、エコ給湯器は大気熱を利用してのシステムですから電力消費量も約三分の一とメーカーさんのカタログには書かれていますし以前設置したお客様にお聞きしても『早くつければ良かった』と好意的な回答を頂きました。

 行橋市の方で水回りのリフォーム工事のご相談をいただきましたが、お客様のご希望もエコ給湯器の設置が見積もりエコ給湯器の基礎1.jpg条件の一つでした。

 写真はエコ給湯器の設置の為の基礎工事準備をしているものです。

 昨今のゲリラ豪雨などといったものが発生した場合周囲の土間のレベルより高く設置台を作っておかないと、ヒートポンプなどの精密機械部分の水没防止や本体そのものが長方形の背高ですので倒れないようアンカーボルトがきくように丈夫な基礎が必要です。

 家電メーカーさんも基礎工事を伴った工事費を出しています、しかし機械の事はわかりませんが基礎工事は建築屋の得意技です、丈夫な台を作りますよ。

 


▲このページTOPへ
img_contact.gif